古民家Cafe山清(やませい)|素材にこだわった体にやさしいランチ【綾川町】

古民家Cafe 山清

古民家Cafe山清(やませい)は「鬼からし(粉からし)」や「茹であずき」などをつくっている会社、山清の直営カフェ。

無農薬・オーガニックの野菜をつかった身体にやさしいランチを楽しむことができます。

この記事は綾川町の観光スポットを紹介しています。

古民家Cafe 山清のお店情報と行き方(アクセス)

古民家Cafe 山清は山清の工場の隣にあります。

山清への行き方は、県道17号線(府中造田線)から脇道へ入ります。電柱の「鬼からし」の案内が目印です。

古民家Cafe 山清

曲がり角には案内が出ていますので、見落とさないように進むとたどり着きます。
下の写真左側に写っているのは案内板。道路をさらに奥へと進むと山清があります。

古民家Cafe 山清

駐車場は工場の来客用と兼用になっていて、広々としています。

古民家Cafe 山清
スポンサーリンク

古民家Cafe 山清のお店の様子

古民家Cafe山清

駐車場のすぐそばに古民家が建っていて、ここに順番待ちの紙を置いていました。

古民家Cafe 山清
古民家Cafe 山清

お店はこの古民家の裏側にあります。

古民家Cafe 山清

トイレは建物の外、表示に従って進むとあります。工場の方と共用になっていました。

古民家Cafe 山清

古民家cafe山清のランチプレート

“古民家”と謳っているので室内も和風かと思っていたら、ヨーロッパアンティークの調度品で整えられていました。どこか”昔の洋館”を思わせる雰囲気で、しっとりとした落ち着いた佇まいです。

古民家Cafe 山清

今回はランチプレートを注文しました。
ランチプレートはデザート、ドリンクがセットになって1500円です。

ライスやお惣菜が乗ったプレートと、

古民家Cafe 山清 ランチプレート

メインディッシュとお味噌汁がでてきました。

古民家Cafe 山清 ランチプレート

無農薬やオーガニックの野菜をたっぷりと使い、自社製品も盛り込んだランチはとってもボリューミー。

古民家Cafe 山清 ランチプレート

この日のメニューはこんな内容でした。

  • ぷりぷり天然エビ入り里芋のあんかけ
  • ずいきの練りゴマ和え
  • 蒸しキャベツの旨うまレッシングがけ、ゆで卵付き
  • イカと冬野菜の天ぷら
  • 山清有機大豆しょうゆ豆
  • 山清鬼からし漬の素だいこん
  • 色とりどりのサラダ
  • 山清プチプチ蒸し大麦入りご飯
  • 味噌汁
  • ドリンク
  • 山清あんこ

ランチプレートの内容は月替わり。古民家cafeのブログで紹介しています。

揚げ物には山清の「からし油」を使用していて、化学薬品処理をしておらず、栄養豊富でコレステロールは0なのだそう。

ドリンクはコーヒー(この日はイタリア・ミシェラドーロのコーヒー)、紅茶のほか、小豆茶、黒豆茶、大麦コーヒー(カフェイン0)と、あんこを手がける会社らしいラインナップが楽しいです。

せっかくなので私は小豆茶、夫は黒豆茶を選びました。
お茶の中の小豆、黒豆は食べることができます。

古民家Cafe 山清 小豆茶
古民家Cafe 山清 黒豆茶

デザートはあんこ。
山清のあんこは甘すぎず、豆の風味がしっかりあって食べやすいです。

古民家Cafe 山清 あんこ

ランチプレートのほか、食事はフォカッチャサンドや自家製トーストがあります。

また、スイーツメニューはぜんざい、あんサンド、ケーキ等があるので、おやつタイムに立ち寄るのもいいですね。あんサンドを食べてみたいです。

山清の商品をお買い物

駐車場の横に事務所があり(2階)、山清の製品の販売をしています。
ただ事務所なので平日は開いているけれど、土曜日は閉まっている日もあるとのことでした。

古民家Cafe 山清

気になる商品をいくつか買ってみました。
ランチに添えられていた大豆しょうゆ豆、 鬼からし漬の素だいこん 、ドレッシングに使っていた粒マスタード、黒豆茶。食べて気に入ったものを買えるのはいいですね。

ほかはカップでいただけるお手軽なしることあめゆ。寒い季節なのでこれであたたまろう。

古民家Cafe 山清
カフェサヌキノランチ
スポンサーリンク
さえをフォローする
スポンサーリンク
サヌキノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました